リコー三愛グループ健康保険組合

リコー三愛グループ健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

生活習慣病 治療中サポート 
リブレで実感! 血糖コントロールプログラム

POINT
  • 糖尿病や高血圧・脂質異常症を治療中の方の高血糖について、血糖変動を視覚化し効果的なコントロール方法を実感いただくプログラムです。
  • 希望参加制のプログラムです。
    ご自宅に送付される案内をご確認のうえ、ご希望の方はお申込みください。
オススメ
Point!
リブレを使った持続血糖測定(CGM)で血糖変動をリアルタイムに確認することで、効果的な血糖コントロールのポイントをご実感いただけます。
糖尿病支援専門機関の看護師・保健師が、皆さまの血糖コントロールのなるほど納得!コレならできる!をサポートします。
  • ※良好な血糖コントロールは、血管保護に繋がるため、高血圧や脂質異常症をお持ちで高血糖がある方にもオススメです。
  • ※リブレなどによるCGMは医療機関にて保険適応で実施できる場合があります。
    ご希望の方は主治医にご相談ください。(詳しくは  コチラをご確認ください)
内容 プログラムの流れと参加者の声は👇
こちらの資料をご参照ください。
対象 下記①~④すべてに該当する方
  • ①当組合の被保険者または被扶養者(配偶者)
  • ②2022年度の健康診断 糖代謝検査でHbA1C6.5以上の方
  • ③健康診断 受診時点で糖尿病・高血圧・脂質異常症のいずれかについて通院・治療中の方
  • ④プログラム案内を受け、参加申し込みをされた方
  • ※③通院・治療の有無は、健診時の服薬に関する問診回答、及びレセプト(医療機関から健保に提出される診療報酬明細書)にて判断します。
  • ※ご参加には主治医の承諾が必要です。(詳細は送付される案内資料をご確認ください)
  • ※1型糖尿病・慢性腎不全・人工透析中の方は、主治医での治療が最優先と考えれるためご案内の対象外といたします。また、同様の観点から、治療中の疾患等により本プログラムにご参加いただけない場合がございます。
  • ※ペースメーカーなど他の埋め込み式医療機器をご使用中の方はリブレをご使用いただけないため、ご案内の対象外といたします。
目的 お一人おひとりの状況に合わせて、通院・治療の継続及び生活の中での効果的な血糖コントロールをサポートすることで、生活習慣病をお持ちの方の健康維持・増進と合併症の予防を目指す。
実施時期 2022年度健診受診月により順次プログラム案内郵送予定
  • 4~  8月健診受診   →2023年1月発送
  • 9~12月健診受診   →2023年4月発送
  • 1~  3月健診受診(主に配偶者)  →2023年5月
  • ※健保システムへの健診結果登録時期により発送時期は上記と前後することがあります。
委託先 株式会社カルナヘルスサポート
その他 CGM及び使用する機器(リブレ)に関する情報などは「生活習慣病お役立ち情報」をご確認ください。

対象となった被保険者(社員)の皆さまへ

  • *プログラム中の電話やタブレット面談については、特定保健指導と同様に勤務時間・会社施設をご利用いただけます。
    電話やタブレット面談は、日時予約制となっておりますので、落ち着いてご相談していただける時間・場所を調整してご対応ください。会議室等の社内設備も必要に応じてご活用ください。

ページ先頭へ戻る