リコー三愛グループ健康保険組合

リコー三愛グループ健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

脳ドック・肺CT・大腸内視鏡検査費用補助(被保険者)

表示の年齢は2023年3月31日時点での年齢
検診の目的 脳疾患・肺がん・大腸がん発症リスクの低減
補助金の対象者
(年度年齢)
50歳・55歳の被保険者・任意継続被保険者
  • ※日本国内の健診機関での受診に限ります。
対象の検査項目 ①~③いずれか一つ
  • ①脳ドック : MRI(脳全体の断層画像)、MRA(脳の血管の立体画像・頸動脈)など
  • ②肺CT検査 : 胸部の断層画像撮影
  • ③大腸内視鏡
  • ※検査内容、料金は医療機関によって異なりますので、各医療機関にご確認ください
補助金額 30,000円が上限額

予約・受診・健保補助の手続き方法

以下いずれか一つを選択してください。

※重複申請が確認された場合は返金していただきます
受診のしかた
(右記のどれか1つ選択)
  •  Ⅰ:総合健診申込時にオプションとして受診
  •  Ⅱ:総合健診とは別に単独でLSIメディエンスの契約病院で受診
  •  Ⅲ:①と②以外の方法
  ①脳ドック
②肺CT
③大腸内視鏡
申込期間
(Ⅲの場合は請求期間)
2022年2月28日~
2022年9月30日
2022年2月28日~
2023年2月17日
2022年4月1日~
2023年4月3日
申請書必着
受診期間 2022年4月1日~
2022年12月28日
2022年4月1日~
2023年3月31日
2022年4月1日~
2023年3月31日
健診機関 代行業者(株)LSIメディエンス(LSIM)が契約する健診機関 代行業者(株)LSIメディエンス(LSIM)が契約する健診機関 指定なし(任意の健診機関)
  • ※日本国内の健診機関での受診に限ります。
利用方法 総合健診申込時にオプション項目として追加する
  • ※手続きは総合健診と同様
  • ※大腸内視鏡検査は総合健診と同時受診できる健診療機関がまだ少ない状況です。何卒ご理解いただけますようお願いします。
手順書
  • ①LSIM指定の健診機関を選択
  • ②選択した健診機関への電話予約
  • 電話予約ガイダンス
  • ③組合員ページ>健康診断・検診補助>LSIメディエンス健診予約サイトへ
    上記から脳ドック・肺がん検診・大腸内視鏡検査のいずれかのコースを選び、予約日の登録をしてください
     手順書
  • ④登録後、健診機関を受診
<事後申請>
健診機関に電話で予約し、当日、立替払いする。後日、健保へ請求受診後に健保へ補助金申請
2022年度脳ドック・肺CT・大腸内視鏡費用補助申請書
メリット・デメリット
  • ○申し込みが簡単
  • ○申し込み時に健保補助が適用される
  • ×健診機関が限られる
  • ×申請期間が短い
  • ○健診機関を選べる
  • ○申請期間にゆとりがある
  • ○当日の支払額が抑えられる
  • ×自身で健診機関へ電話予約後web登録をする必要がある
  • ○自由に健診機関を選べる
  • ○申請期間にゆとりがある
  • ×立替払いが発生
  • △補助内容・注意事項をご自身で把握し受診する必要がある
変更・キャンセル方法
  • ①受診者ご自身が直接健診機関へ電話をし、変更またはキャンセルする
  • ②LSIMへFAXまたは電話で報告
    電話:0120-507-066
    FAX:03-5994-2131
     変更・キャンセル報告票
  • ①受診者ご自身が直接健診機関へ電話をし、変更またはキャンセルする
  • ②LSIMへ電話で報告
    電話:0120-507-066
受診者ご自身が直接健診機関へ電話をし、変更またはキャンセルする

ページ先頭へ戻る